よくあるご質問

HOMEよくあるご質問

Q. ホワイトニングって痛くないの?副作用はないの?

A. 治療中に感じる不快症状として知覚過敏があげられ

 ます。半数近くの人に起こりますが、数時間で消失し

 症状が進行することはありません。

 また、薬剤による歯のダメージはありません。アメリ

 カでは二十数年間で数千万人が治療を受けていますが

 問題は報告されていません。しかし、妊産婦と若年者

 は影響が未知数ですので避けておくべきです。

Q. ホワイトニングの効果はどれくらい持続しますか?

A. 一般的に35年あるいはそれ以上効果が持続します。
    
もとの色に戻ることはありませんが、生活スタイルや
    
加齢現象により若干あと戻り(治療前の歯の色に近づ
   
く)があります。しかし、定期的にタッチアップを
    
ることで白さが甦ります。 

Q. 詰め物やかぶせも白くなりますか?

A. ホワイトニングは天然歯のエナメル質だけに作用し
    
ます。充填物や前装冠を白くすることはできません。
     
治療後の新しい色に合わせて取り換えが必要になる
    
ことがあります。 

Q. 他治療との関連は?

A. ラミネートベニアやオールセラミック等の審美的な         
    
治療の際、あらかじめそれ以外の歯にホワイトニング           
   
を施しておくことで、よりよい結果が期待できます。 

お問い合わせ