ホワイトニングスケジュール

HOMEI.C.D.I          ホワイトニングシステムホワイトニングスケジュール

ホワイトニングの流れ

 ホワイトニングスケジュール


コンサルテーション *治療費・治療計画や知覚過敏について事前説明               
          *マウスピース作成のための型取り


治療初日        *マウスピース試適、歯のクリーニング                              
            *オフィス
ホワイトニング施術
                             *ホームホワイトニング開始
 
1週間後                検診のため来院 
                             *オフィスホワイトニング施術
                             *ホームホワイトニング継続

2週間~数週間後   *1週間毎にホーム+オフィスを繰り返す
                                (4~6週間)

治療終了

数カ月以降             * 半年~1年ごとに短期間のホワイトニングを
                                 行う(タッチアップ)



●ホワイトニングを避けたほうがいい人
   ・無カタラーゼ症(注3)の人
   ・妊娠中、授乳中の女性


(注1) 二酸化チタンについて
               ホワイトニング剤の主成分である過酸化水素は、そのままでも漂白
               効果はありますが、光触媒である二酸化チタンを加えることにより
               さらに漂白効果が上がります。
               しかし、ただ過酸化水素に二酸化チタンを加えるだけでは何も起こ
               りません。光を当て続けることが必要です。


(注2) L-CUBE(える・きゅーぶ)について
               デュアルホワイトニングに加えて、L-CUBE法を用いますと
               さらに治療時間が短く、効果が上がります。
               L-CUBEとは、DENTRADE社製の照射機器で、これを
               用いればオフィスでもホームでも簡単ホワイトニングをすること
               ができる器械です。
               ホームで使用する際には、DENTRADE社のTi-Gel
            (注4)を使うと便利です。


(注3) 無カタラーゼ症について
       過酸化水素を分解することができない体質の人のこと。


(注4) Ti-Gelについて
      二酸化チタンをジェル状にしたもの。



                         

ここで説明しましたホワイトニングの流れは、さんくれーる山本歯科で行われている一般的な治療の流れです。各歯科医院により施術法が若干異なることがありますので、疑問に思うことがございましたら、かかりつけの歯科医院様にお尋ねください。
                                                 
            

              
             

お問い合わせ